未来へ

気の置けない仲間の1人Pちゃんが生検を受け

た。数年前に私も受けた事がある。

背中から針を何ヶ所か刺して細胞を採取。

採取する時は麻酔をかけるのでその時は痛くは

無いのだけれど終わった後、傷口は縫わず

仰向けに寝ることで自分の体重で血止めをする

。24時間動いてはいけない。これがかなり

辛いですよ〜、痛いし〜なんて言われてビビッ

た。生検することに即答出来ず時間を頂いたの

だけどどんなに考えても答えが出ない。

ふと、セカンドオピニオンのことが頭に浮かび

以前かかっていたお医者さまに相談してみまし

た。専門外にも関わらずとても優しいK先生は

「ボクが研修医だった頃、実験中に注射針の

先で指を刺してしまった事があってネ。

直ぐに流水で何度も洗ったのだけど最終的には

生検となって…幸いにも感染していなかったと

聞いてホッとしたよ。その時は麻酔無しだった

からとても痛かったなぁ…でもね…今の医学で

はまだまだそうしないと分からない事はたくさ

んあるんだよ」としみじみ語っていらっしゃっ

た。 それで生検を受ける決意をしたのだけど

やっぱり辛かったなぁ…

もう2度と受けたくないと思った。

虫食いの記憶を辿れば

その時の書類の一つには〝採取した細胞は

これからの医学の為に役立てても良いか〟

みたいな内容だった…

何万人とか数はよく分からないけれどある程度

の生検のデーターが集まればこういう検査を

しなくてもよくなるのかな…そうであってほし

いと思う…

未来の人達が〝昔はね…辛い検査をしていたん

だよ。その人達が頑張ってくれたので今のあな

た達は血液検査の数値やCT・MRIだけで直ぐ

に治療に入ることが出来るんだよ〟ナンテネ…

QちゃんやRちゃんの顔が浮かび、そんな未来

へと思いを馳せました。







61F7691D-848D-4414-BBC9-84C523773620.jpeg

Qちゃんママのご家族の方から手作りのジャム

とマスクを頂きました。

第2波が予想されるのでこちらではまだまだ

手に入りにくいんですよ。感謝、感謝です。





追記

今回、この記事は迷いに迷ってしまい、

次の記事が生まれる?までぼぉ〜っとしており

ました(笑)

それでも…思ったのです。これも私だって…

前に進む為にも。

コメントお手柔らかにお願いしますね(*´ω`*)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 56

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年05月30日 09:01
こんにちは

生検ですか。
24時間、動けないんですか。
それは辛いですね。
大阪はマスクは普通に売っているようになりましたよ。
2020年05月30日 09:14
退職後まもなく血液検査を受けました。クレアチニンが1.16で医師は日赤紹介するからそこで本格的に見てもらえと言う話。
日赤へ行ったら四国では一番の腎臓専門医というH先生は、1週間検査入院で生体検査する、という。背中から針さして腎臓の細胞をとる痛い検査だとか。
通院するから入院しないと突っぱねました。
以来、昨年3月その先生が退職して大分へ移るまで15年間3か月に1回、尿と血液検査。12㎞の道のりはうんざりでした。
クレアチニンレベルは1.12~1.28で少し機能は下がっていても順調です。塩分だけは控えてます。
2020年05月30日 09:50
こんにちは。
生検、お辛いのでしょうね。
色々な検査がもっと楽に受けられるように
なる事を願いますね。
手作りジャムとマスク、嬉しい頂き物ですね。
コロナ第2波も心配ですね。
alice
2020年05月30日 10:12
トトパパさん
いつもありがとうございます。

寝返りが半端ないもので動きを拘束されると
身体中痺れて痛かったですね、汗
先日、初めてドラッグストアで見かけて
普通の値段なのですが購入制限があるので
やっぱり手に入り難いんですよ。
今はもう少しひと息つかせて下さいなって
思います。

alice
2020年05月30日 10:19
nibari1498さん
いつもありがとうございます。

クレアチンでひっかかりますよね。
その数値より高いかな。汗
塩味はある意味旨味ですものね。
塩味やタンパク質、糖質など食事指導を聞いたら食べるものがありません(笑)
最近は横着になりましたよ、イケマセンネ、苦笑
alice
2020年05月30日 10:26
ゴンマックさん
いつもありがとうございます。

最近では一滴の血液でいろいろなガンが発見されるとニュースになりましたが普通に病院で使われるようになるまでにはまだまだ時間がかかるのでしょうね。

第2波の為に準備しなくてはと思っているん
ですがなかなか消毒薬もマスクも手に入り難くて…
嬉しかったですよ〜(*^ω^*)
おじさん
2020年05月30日 10:47
こんにちは。
生体検査はいろいろあるようですね!

背中に注射は想像しただけで痛くなりそう。
大変でしたね。
医学進歩してもっと簡単な方法の検査ができると助かります。

年に一回の健康診断で採血されるのも嫌ですからね(笑)
alice
2020年05月30日 13:34
おじさんさん
いつもありがとうございます。

Pちゃんの生検は場所も違いますし麻酔も
かけませんでした。いろいろあるようですが
やっぱり痛かったと言っていましたよ、汗
どんな検査でも身体に負担なくラクなものに
なっていってほしいですね〜!
2020年05月30日 16:40
24時間動けないんですか。。。
辛かったですね。
寝たままの食事、トイレはほんとに大変です。
体重で止血。。。読んでいて痛そうです( ;∀;)
多くの方の生検で、今があるんですよね。
感謝です。
今後も検査が少し楽になるといいですね。
箱のマスクはなかなか見かけませんが、洗えるマスクや数枚入ったマスク、消毒液は常時入荷するようなりました。
お店によって違うんですね。
れに
2020年05月30日 16:59
生検大変ですよね。
昔大病をしたときに
血小板が少なすぎるので
白血病を疑ってせき髄液の検査をしたことがあります。
やっぱり背中からとりました。
麻酔はしましたが夕方には帰宅しました。
結局、血小板が少ない体質なんだろうということでしたが。
いまでも標準より少ないです。
なんであれ検査は結果が出るまでビクビクですね。

マスク、こちらではどこへ行っても店頭に山積み(-_-;)
みんなチラっと見て素通り(笑)
手作りで素敵なマスクをしている方が多くなったから
使い捨てのマスクに目がいかなくなったんでしょうか。
あのマスク騒動が嘘のようです。
2020年05月30日 18:51
Aliceさん、何だか大変な検査なのですね。
とても痛そうですね。。
私も、生検ではないのですが、今から39年前に、羊水穿刺をしたことがあります。
今の医療では、血液検査である程度発見されるらしいですが、あの頃は、
子宮に針を刺して、羊水を採取して、胎児の染色体を調べました。
4か月後半位だったと思いますが、性別も知りました。
子宮が、石の様に固くなり、1か月位寝たままの生活をしました。
名古屋には、とても良い先生がいらして、近所の方も買い物をしてくれたり、夕食を作って運んでくれたり、長男を迎えに行ってくれたり、沢山の方々に、沢山の暖かいものを戴きました。
忘れられない経験をしました。
未だに感謝の気持ちが湧いてきます。
alice
2020年05月30日 19:41
猫ねこネコさん
いつもありがとうございます。

一番ネックになったのは動けない事でした。
とにかく普段から寝返りは頻繁で…自分でも
気がつくほどなんですよ。無理だなと真っ先に思いましたよ、汗
同感です。どんな検査でもラクになってほしいですね。
先日、ドラッグストアで初めてマスクと消毒薬を見かけて1袋(7枚入り)と1本を買ったのですけど購入制限がありまして。
次の日からはまた店頭から消えていました。
田舎なもので届くのに時間がかかるのかな…
苦笑
alice
2020年05月30日 19:54
れにさん
いつもありがとうございます。

そうでしたかぁ…れにさんも大変でしたね…
体質ということもあるのですね…
ずっと貧血ぎみなもので一通りの検査をしたものの脊髄からの検査はまだしていません。
ビタミン注射をと提案されていますが痛いですよ〜って前もって言われます。
最近のお医者さまは本人のメンタルに関係なく先に口にされるので私のようなものは
落ち込みますよ、苦笑
ええーっ、山積みですかぁ…羨ましいなぁ
白いマスクは殺風景に思えるのでスマイルマークでも描きますか(笑)
alice
2020年05月30日 20:00
母さん
いつもありがとうございます。

母さんも大変な思いをされましたね…
友人に同じような検査をした人と迷った挙句、結局やめた人とがおりましたが今でも
流産の危険性を伴う大変な検査なんですよね…
名古屋は母さんにとって良い思い出の場所で良かった…読んでいて私までも優しい気持ちを頂いたように胸が熱くなりました。
2020年05月30日 22:11
生検?ググってみました。

ということは私もしたようです・・・
30年も前ですから・・・
子宮だったのでアッという間に終わりました。

白内の手術時、隣のベットにいた方はうつぶせ寝でした。
レーザーを照射され目も開けてはいけなかった様な記憶があります。
とてもつらい病気の様でしたが気持ちはお元気なおばあさんでした。
前向きな患者さんはお医者さんも応援してくれるでしょうね。
2020年05月31日 06:36
生体
現実的ではない言葉(私にとっては)で
拝読して驚きました
検査をしなくて済む
そのようになるように私も願います
まだまだ続くコロナとの戦い
素敵なマスクをいただきましたね
ジャムと共に嬉しい贈り物です
alice
2020年05月31日 08:48
コマダムさん
いつもありがとうございます。

そうでしたかぁ…早く終わって本当に良かったですね…
検査が辛いとか痛いとか前もって聞かされると私のようなものはビビります、苦笑。
自分の身(オーバーに言えば未来?)を預けるのですもの、腕の良さは良いほうがいいに決まってるんでしょうが…患者に寄り添うことの出来るお医者さまに出会えることが1番じゃないかなと思ってるんですよ(*^ω^*)
コマダムさんのお隣のベッドにいらした方も
お医者さまにそんな思いでいらしたのでは
ないかなと…良い関係だったのですねぇ、とっても(*´꒳`*)
alice
2020年05月31日 08:53
ジュンさん
いつもありがとうございます。

そうですね。病名を判断する材料や症状がどの程度までなのかはやっぱり検査が必要だと思うんですがどんな検査であれラクなものになっていってほしいと思います。

思わぬ頂きものに嬉しさいっぱいでしたよ〜(*^ω^*)
2020年05月31日 12:53
こんにちは。
大変な検査をされたんですね。
私も色々な検査を受けましたけど、こんなすごい検査では
ありませんでした。
初めて知りました。書いて下さって良かったと思いますよ。
そうでなければ、当事者でなければ、あまり知りませんから。
alice
2020年05月31日 14:20
蕗ちゃんさん
いつもありがとうございます。

いろいろな検査を受けられたとのこと、
私にとっては辛いだろうなぁと思われるものもあったと思いますよ…
自粛生活も長くなると気持ちが弱くなる時も
あってこんな事書いていいんだろうかと不安になる事もありまして、汗
嬉しい励ましのお言葉、ありがとうございますm(__)m